脂肪吸引による痩身

脂肪吸引での痩身効果を解説します

ピンポイントで痩身を実現できる脂肪吸引

皮下脂肪を均一に吸引して脂肪の数を減らす

脂肪吸引の仕組みは、皮膚の真皮と呼ばれる部分の筋肉に存在する皮下脂肪を吸引することで痩身効果をもたらします。例えば、太ももやお腹周りというのは触ってみるととても柔らかいですが、皮下脂肪が付いているからです。特に、男性に比べて女性の方が皮下脂肪が多いという特徴があると言われています。ただし、皮下脂肪というのは組織が互いに結合しあっているため、そこにカニューレを注入して脂肪吸引をすると、組織を傷つけて出血や神経を痛めてしまうリスクが高くなります。そこで、脂肪吸引では痛みの感覚を無くす麻酔薬、それに、血管収縮剤などを配合した特殊な液体を吸引する場所にあらかじめ注入します。そうすることで、吸引した時に出血や組織を傷つけてしまうリスクを軽減するのです。脂肪吸引の方法は、できるだけ均一に脂肪を吸引することで、運動などで減量をしなくても痩せたい部分をスッキリと痩身することができるのが特徴です。腕の良い美容整形外科医は、仕上がりを想定しながら、計算しつつ脂肪を吸引します。そのため、仕上がりが美しいです。

脂肪吸引の特徴は、脂肪の数を減らすことにあります。人間の脂肪の数は太りやすい人ほど多く、痩せ型の人ほど少ないと言われています。そのため、脂肪の数が多い人の場合、どれだけ頑張ってダイエットをしたとしても、脂肪の数自体が多いので、リバウンドするリスクが高いと言われています。そこで、脂肪吸引をすることで体にある脂肪の数そのものを減らすことで、リバウンドしない体へと変えることができます。脂肪吸引では、皮下脂肪をカニューレを付けた注射器を使って吸引します。吸引した皮下脂肪は体の外に出されて廃棄されるため、結果として脂肪の数を減少させることに成功します。こうして、脂肪吸引によってリバウンドしない痩身を実現します。

痩せにくい部分もスッキリ痩身を実現

脂肪吸引のメリットは、痩せたい部分を効果的に痩せることができる点です。通常、運動をしてダイエットをする場合でも、痩せにくい部分があります。特に、女性の場合は皮下脂肪が多いお腹周りや二の腕、そしてお尻などはダイエットをしたとしても、思ったようには痩せないです。更にいうと、一旦二重あごができてしまうと、脂肪が顎についてしまうので、ダイエットではその脂肪を落とすことが難しいです。しかし、脂肪吸引であれば、顎の皮下脂肪や二の腕の脂肪をピンポイントで痩身することができます。極細のカニューレを使うことで、気になる部分を確実に痩せられるのです。

人気記事ランキング