トップ / スマホでどんどん老けていく!?

スマホがしわの原因について

スマホは、仕事の必須アイテムであることはもちろんのこと、プライベートでもなくてはならない存在です。ところが、便利なスマホがしわを作り出す原因となっていることがあります。

あなたは1日の中で、どれくらいスマホを利用していますか? また、そのときのあなたの姿勢や表情はどのような状態となっているでしょうか? スマホの小さな画面に集中しているときのあなたの姿勢は猫背、眉間にしわを寄せて口はへの字になっていないでしょうか? なっているとしたら、それは大問題です。それでは、なぜそのような姿勢や表情がしわを作り出す原因になってしまうのかご説明させて頂くことにします。

まずは、猫背です。癖になると、椅子に腰かけているときも猫背の癖がそのまま反映され、見た目が悪いだけではなく、骨盤の歪みを招く恐れも出てきます。また、スマホに集中するとどんどん前のめりになりますが、そのときのあなたの首には相当な負担がかかっていますよ。
首は身体の中でも皮膚が薄い部分であり、長時間うつむいていたことによってできた首のしわがそのまま癖づいてしまったら、必要以上に老けて見られることになります。

そして、眉間のしわ。スマホを操作していると、そこに現れる小さな文字に意識が集中して、つい眉間にしわを寄せてしまったりすることがあるでしょう。そして、これを長時間続けているうちに表情じわではなく本当のしわとして定着してしまうことがあります。

また、無意識のうちに口角が下がったへの字口になっていることもあるのではないでしょうか。への字口が癖になるといつしか頬の筋肉が緩み、いつの間にかブルドッグラインが現れてしまうことも少なくはありません。20代でブルドッグラインなんて嫌ですよね?

いかがでしょうか?スマホが、あなたの顔にしわを作り出す可能性があるということをご理解頂けたのではないかと思います。スマホを操作するときには、くれぐれも姿勢と表情に注意しましょう。また、スマホからもブルーライトが放射されていますので、できる限り1時間以上の連続操作は行わないこと、1時間操作を続けてしまった場合には、必ず10分~15分程度の休憩を入れること。これだけは必ず守りましょう。

また、しわの予防には保湿を欠かすことができませんので、洗顔後には必ず保湿を行い、お肌をしわから守って下さいね。

© Copyright オフィスでの仕事は危険!?. All rights reserved.